J-repo 利用規約

◆J-repo利用規約

 株式会社TOP CRAFT(以下「弊社」)のサービスをご利用いただきありがとうございます。
お客様、およびお客様が代表している法人(以下、総称して「お客様」)は、弊社のウェブサービスやソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といい、本ソフトウェアやウェブサービスなど弊社が提供するサービスを総称して「本サービス」といいます。)を利用またはダウンロードすることで、この規約(以下「本規約」といいます。)に同意したものとします。

 

Ⅰ.適用
1.本規約は、お客様と弊社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
2.本規約以外に、お客様と弊社との間の本サービスに付随するサービスについての規約(以下「個別規約」といいます。)が別に存在し、かつ、個別規約の定めと本規約の定めが抵触する場合においては、個別規約の定めが優先して適用されます。

 

Ⅱ.ユーザー登録
1.本サービスの利用を希望する者は、弊社が開設・管理するウェブサイト(以下「本ウェブサイト」といいます。)において指定する方法により、ユーザー登録を行うものとします。
2.「お客様」とは、本規約に同意の上、前項に定める方法により、本サービスの利用のために会員として入会を申し込み、弊社が入会を認めた者をいいます。
3.弊社は、次の各号に定めるほか、弊社が本サービスの利用を不適当と判断する者の申込みを、その裁量により、拒絶できるものとします。この場合、弊社は、拒絶理由の開示を行いません。
ⅰ 未成年者
ⅱ 日本国籍を有しない者及び日本国外に在住の者
ⅲ 暴力団その他これらに類する団体、組織(以下、「反社会的勢力」といいます。)に現在関与し、又は過去に関与していた者。
4.お客様は、本サービスからの退会を希望する場合は、弊社が本ウェブサイトにおいて指定する方法により、退会手続を行うものとします。

 

Ⅲ.本システムの使用許諾の条件
1.お客様は、弊社に対して、本ウェブサイト上に定める手続をすることで、本ソフトウェアその他弊社が本サービスにおいて提供する情報(以下「本システム等」といいます。)の利用を申し込むことができます。
2.本システム等の利用許諾の対価(以下「利用許諾料金」といいます。)は以下の2種類とし、お客様は申込時に以下の各号のいずれの方式で申し込むかを指定します。
ⅰ 3年間使用許諾する方式(以下「一括払い方式」という。)利用人数の上限25名。3年経過後の利用許諾及び保守については別料金(年額10万円(税別)とします。
ⅱ 利用人数1名につき、利用許諾料金月額5000円(税別)で使用許諾する方式(以下「ユーザー数方式」という。)。ユーザー数方式の場合、メンバーの増加はできるが、メンバーの減少はできない。メンバー数増加は前月末日までの申し出に基づき、翌月月初に行うものとする。
3.お客様は、本サービスの利用を申し込んだ後、以下の各号に定めるいずれかの支払方法及び各支払方法に対応する期限に、利用許諾料金に所定の消費税を加算した金額を支払うものとします。お客様が利用許諾料金を支払わない場合、お客様の本サービス利用の申し込みは当然に失効します。送金手数料等弊社がお客様に対して本システム等の利用を許諾するために必要となる費用についても、全てお客様が負担するものとします。
ⅰ 銀行振込の場合、申し込みの日より1週間以内
ⅱ クレジットカード決済の場合、購入時
4.弊社は、お客様からの入金の確認後、3営業日以内に、お客様に対して次項に定める範囲での本システム等の利用を許諾し、本システム等を利用するために必要な情報を通知します。
5.お客様は、本システム等を、本システムをインストールしたPCやスマートフォン等の自らの通信機器を電気通信回線を通じて弊社の指定する設備に接続することによって、私的使用の範囲でのみ自ら使用することができるものとします。
6.本システム等に関する権利は弊社又は弊社に権利の使用を許諾した者に帰属するものとし、お客様に対し、前項に定める範囲を超えて弊社が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権の実施又は使用許諾をするものではありません。
7.お客様は、本システム等につき再使用許諾をできないものとします。
8.弊社からお客様に対する本システム等の使用許諾は、非独占的なものとします。
9.弊社は、本システム等の使用許諾の有効期間を変更することができるものとします。
10.退会等によりお客様が会員資格を喪失した場合は、お客様が第4項及び第5項に基づき本システム等を使用する権限も消滅するものとします。
11.本システムに関する返品及び返金はその理由の如何を問わず受け付けないものとします。

 

Ⅳ.お客様データおよびお客様の行動データ
1.電子ファイル、文字情報、本サービス上で制作された情報、その他お客様が本サービスの利用に際して提供するデータ(以下、総称して「お客様データ」)について、弊社はお客様の保有している著作権その他の権利を侵害しません。

2.弊社はお客様データを保持し、加工し、表示し、バックアップするなどの、本サービス提供のために必要な処理を行う権利を持ちます。ただし、弊社はお客様データの内容を検査することはありません。

3.弊社は本サービスの向上のために、お客様の本サービスの利用状況のモニタリング・分析をすることがあります。

4.弊社はお客様データについて漏洩対策などの適切な管理を行います。お客様の同意がある場合や法令により強制される場合を除き、弊社はお客様データへのアクセスやお客様データの変更、開示などをいたしません。

5.弊社は行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成二十五年法律第二十七号、マイナンバー法)に定める個人番号を内容に含む電子データを取り扱いません。

 

Ⅴ.お客様の責任
1.お客様は本サービスの利用にあたり、本規約、ユーザーガイド、日本国および/またはお客様の国で適用される法令や政府その他の公的機関の規則、規制などに従ってください。

2.お客様は本サービスの利用に当たり、お客様データの利用、共有、公開など一切の行為について自己の責任で行うものとします。他者の権利や名誉、プライバシーなどを侵害、毀損しないでください。これらの点に関して問題が発生した場合、お客様は自身の費用と責任でこれを解決する必要があります。

3.本サービスを利用するためのお客様のアカウント(以下「お客様アカウント」)およびダウンロードしたソフトウェアの共有、譲渡、賃借、売却などをしないでください。お客様がお客様アカウントやダウンロードしたソフトウェアを提供した第三者の行動により問題が発生した場合、お客様はご自身の費用と責任でこれを解決する必要があります。

4.自己の責任において、お客様アカウントのユーザーIDおよびパスワードを管理してください。ID若しくはパスワードを第三者に知られた場合、又は通信端末を第三者に使用されるおそれのある場合には、直ちに弊社にその旨連絡するとともに、弊社の指示がある場合にはこれに直ちに従うものとします。

5.前項に基づくお客様からの連絡の有無にかかわらず、弊社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているお客様自身による利用とみなします。

6.故意・過失の有無を問わず、お客様アカウントのユーザーID、パスワードを不正に使用しまたは第三者に使用させ、弊社または第三者に損害を与えた場合、弊社及び第三者に対して、当該損害を賠償する責任を負います。

7.本サービスの不正利用や本サービスの動作の妨害、弊社のサーバーまたは機能を破壊したり、妨害する行為などを行わないでください。お客様がそれらの不正利用行為や妨害活動を発見した場合には速やかに弊社に通知してくだい。

8.本サービスへのリバースエンジニアリングやデコンパイル、改変などの試みは行わないでください。また、それらを試みる第三者を発見した場合、その行為の黙認や支援をせず、速やかに弊社に通知してください。

9.他のお客様その他第三者になりすます行為をしないでください。

10.本サービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与してはならないものとします。

 

Ⅵ.本サービスおよび本規約
1.本サービスおよび本サービスに付随する文書、コンテンツ、名称やロゴなどの著作権、商標権その他一切の権利は、弊社または弊社が使用許諾を受けている第三者に帰属し、日本およびお客様の国で適用される法令により保護されています。

2.弊社は本サービスを予告なく任意のタイミングで変更しまたは一時停止することがあります。ただし、お客様の利用方法が変更される場合、弊社所定の方法により利用者に通知します。

3.更新は、本サービスの新しいバージョンをお客様に届ける仕組みであり、メンテナンスは本サービスの維持をするものであり、いずれも本サービスの障害の回避を保証するものではありません。

4.弊社は本規約を予告なく任意のタイミングで変更することがあります。
弊社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約の内容を改定することができるものとし、利用者はこれを承諾するものとします。本規約が改定された後の本サービスの提供条件は、改定後の本規約の条件によるものとします。
弊社は、本規約を改定するときは、その内容について弊社所定の方法により利用者に通知します。

 

Ⅶ.免責
1.弊社は本サービスの提供において、明示または黙示を問わず、いかなる保証も行いません。本サービスは現状有姿で提供されます。

2.弊社は、本システム等について以下の各号に定める作業を行います。以下の各号に定める以外の保守業務や機能改善・追加については有償とし、お客様と個別に協議するものとします。
(1)新しいOSがリリースされた際の動作確認作業
(2)システム障害の調査や不具合が発生した場合の復旧対応
(3)個別のお客様に対する電話、メールによるテクニカルサポート

3.弊社は前項各号に定める作業など、本サービスの正常稼働とダウンタイム最小化のための合理的な努力をしますが、システム障害などのために本サービスを一定時間停止することがあります。これによりお客様に何らかの損害が生じた場合でも弊社は一切の責任を負いません。

4.弊社は本サービスを24時間365日稼働させるための合理的な努力をしますが、以下の場合は除外されます。

ⅰ.計画停止

ⅱ.弊社の合理的な管理を超える状況 (不可抗力、政府機関の行為、感染症の流行、天変地異、暴動、テロ行為、インターネットサービスプロバイダの障害もしくは遅延、外部からの攻撃等を含みますが、それらに限定されません)により生じた停止

4.弊社は本サービスへのログイン認証などに第三者のサービスを利用することがありますが、第三者のサービスがお客様の情報をどう取り扱うかについて、弊社は一切の責任を負いません。

5.弊社は、弊社が本規約に違反しお客様に損害を生じさせた場合であっても、お客様の逸失利益、間接的損害、特別損害、偶発的損害、結果的損害、または懲罰的損害を含む一切の損害について責任を負いません。また、損害賠償額は、責任の発生原因となる出来事の発生日からさかのぼる12か月間にお客様が弊社に支払った金額を上限とします。

6.弊社は、本サービスに関して、お客様と他のお客様または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

7.弊社は、お客様に通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってお客様に生じた損害について一切の責任を負いません。

 

Ⅷ.アカウントやお客様データの停止、終了、削除
1.お客様は本サービスの利用をいつでも終了できます。

2.お客様が本規約および本規約の締結と同時に締結された契約(以下、総称して「本契約」)に違反した場合、弊社は独自の判断で予告なく任意のタイミングでお客様の本サービスの利用を停止できます。

3.本契約への違反あるいは有料サービスへの支払遅延により本サービスが停止となった場合、弊社は、かかる違反状態や支払遅延の是正の勧告を弊社所定の方法により利用者に通知し、通知日より2週間を経ても違反状態等が是正されないときにはお客様に対する本サービスの提供を終了できるものとします。この場合、以下の各号が適用されます。

ⅰ.弊社がお客様への本サービスの提供終了措置を採る際、お客様は弊社から提  供されたソフトウェア及びその複製物を全て破棄しなければなりません。

ⅱ.弊社がお客様への本サービスの停止あるいは終了の措置をとる際、弊社はお  客様が弊社に支払った金額の払戻には応じません。

4.お客様に対する本サービスの提供が終了した日から2週間を経過した場合には、弊社はお客様データやお客様の行動データ、お客様アカウントの情報などの一切(以下、総称して「お客様データ等」)を削除することができます。

5.弊社は、本サービスの停止や終了あるいはお客様データ等の削除によりお客様に何らかの損害が生じた場合でも、一切の責任を負いません。また、本サービスの利用が停止または終了された場合でも、お客様が弊社に対して負うべき損害賠償責任は免責されません。

 

Ⅸ.一般条項
1.お客様は、あらかじめ弊社の書面による承諾がない限り、本契約上の地位、権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡し承継させまたは担保に供してはならないものとします。

2.本サービスが実際に使用される国の如何に関わらず、本契約には日本国の法律が適用されるものとします。

3.本規約および本サービスに関連する訴訟の第一審の専属的合意管轄裁判所は、東京地方裁判所とします。

4.本規約は、本規約以前に本規約または本サービスに関連してお客様と弊社の間になされた全ての取り決めに優先して適用されます。

5.本契約の一部の規定が公序良俗違反、強行法規違反その他事由によって効力を認められない場合であっても、他の規定の有効性には影響を及ぼさないものとします。

6.本サービスのソフトウェアおよびその応用プログラムを日本国外に持ち出しまたは送信する場合には、日本国の輸出関連法令を遵守するものとします。

7.本サービスのサービス向上のために弊社がお客様から提供を受ける情報にお客様の個人情報が含まれているときは、弊社のプライバシーポリシー(https://j-repo.jp/privacy.html )に従って取り扱うものとします。

8.お客様は、自己及び自己の親会社、子会社(これらの役員を含みます)が反社会的勢力(暴力、威力、詐欺的手法を駆使して経済的利益を追及する集団又は個人をいいます)に該当しないことを表明し、また、反社会的勢力の関係者と取引、交際しないことを約するものとします。お客様がこれらに反し、または反していたことが判明した場合には、弊社は何らの催告を要せず、即時にお客様による本サービスの利用を停止することができるものとします。

 

※このJ-repo利用規約の最終更新日は 2020年10月02日です